カテゴリー「携帯・デジカメ」の35件の記事

トヨタ純正 T-Connectナビ NSZT-W68T にてハンズフリーで電話着信しない不都合

トヨタ純正ナビNSZT-W68Tで携帯電話の着信をしない不都合がありました。運転中にハンズフリーで電話に出られなくて何もできなかった。
初期設定時にヘルプネットでの発呼(保守点検)はできていたので、携帯電話とカーナビが正常にBluetooth接続されていると判断していましたが、着信がカーナビに無視されるのは盲点。
検証を進めると、一度でもカーナビから電話を掛けると、その後は(車両のエンジンスイッチ<パワースイッチ>をオフにするまでは)正常に着信できるようになる。
だから、運用回避策として着信がありそうな予感がしたら、車に乗り込む際に117とかの無害な番号に電話を掛けておく運用にするしかない(面倒+通話料の無駄)。
なお、HOME画面の設定(取説23頁)で「電話」を登録すれば、ワンタップでHOME画面から発呼できる(取説442頁)ので、電話を掛けること自体は、さほど面倒でもない。
この発呼する電話番号は、iPadの電話番号(データSIMの020番号)でもテストしてみたが、初回のみ発呼に成功し(「お掛けになった電話番号への通話はお取り扱いできません」とのアナウンスが流れる)、2回目以降の発呼は即時に失敗する。初回で無効な電話番号だとナビに認識されると、2回目以降の同一番号への発呼がナビ側でキャンセルされる仕様になっている。相手が020番号なら通話料がかからず都合が良いのだが、面倒な仕様にしてくれたものだ。
いろいろ調べると、着信試験番号111なら通話料もかからず、ダミーの発着信として都合も良さそうだが頻繁に使うのは憚られる感じ。


それから、カーナビから電話を掛けると、通話中画面の「ハンズフリー通話」の作動表示灯がオフになっているので、その都度オンにしてカーナビ側に通話転送しないといけないのも面倒(取説447頁)(ACCオンの状態で検証) 。これもエンジンスイッチをオフにすると、作動表示灯もオフに戻ってしまう。運転中は携帯電話本体での通話はできないのだから、常にオンにする仕様で良いと思うのだけど。エンジンオンの状態で再度確認したら、固定電話への発呼と固定電話からの着呼で「ハンズフリー通話」の作動表示灯はオンになっていた(常にそうでないと困るが)。
ただし、走行中に着信試験番号111へ発呼したら作動表示灯がオフになっていたので、作動表示灯がオンになる条件が分からない。もしかして、デフォルトでオフなのか?

NSZT-W68Tの仕様は、Bluetooth Specification Ver.2.0以上(Ver.3.0+EDR以上推奨)、HFP Ver.1.5(Ver.1.6以上を推奨)と取説に記載。ナビゲーションソフトウェアバージョンはVL57111C、地図更新画面(取説523頁)で表示されるナビバージョンは0002。
携帯電話NEC N-04Aの仕様は、Bluetooth 標準規格 Ver.2.0+EDR準拠と取説に記載(HFPについてはバージョン記述なし)。
仕様的には問題なさそう。

携帯電話を買い替えるのが、対策として手っ取り早いかも。

MVNOは高齢者向けの「みまもりケータイ」を売ってほしい

今までケータイすら持ったことのない老親に「みまもりケータイ/キッズケータイ」を持たせられないか?と思ったが、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)は、以下の制限があるので買えなかった。

  • 家族に12歳以下の子供がいること(ソフトバンクは子供なしで高齢者が使ってもOKぽい。ドコモはダメ)
  • GPSを使うなら親回線が同一の大手キャリアであること(親回線がMVNOならアウト)

親回線のキャリア縛り無し、月500円くらいで探すと音声通話とメール通知はないが、GPSで現在地がわかるサービスはあった。中部電力カテエネコネクトの「どこニャン」。「この場所に迎えに来てくれ」という定型文メールを送る機能があれば欲しかった。

割と良さそうなのが、最近発売されたソフトバンクのどこかなGPS。2年間で12,000円。「迎えに来てくれ」という通知機能もあるっぽい。重要事項説明書兼提供条件書に親回線のキャリア制限が書かれていないようなので購入を検討したいところ。

 

老親にGPS端末を持たせたいと思ったのは、地元自治体の防災放送で「行方不明の人(高齢者)を探してください。体格、服装は~」という呼びかけが増えているからだ。だいたいが翌日までに防災放送で「行方不明の方が無事保護されました」という結果が流れるのだが、3~4日たった頃に「行方不明の方が発見されました(死んでる)」という結果になることも割とある。
GPS端末を持たせて「迎えに来てくれ」というSOS発信機能もついていれば助けられたのではないか。

田舎の自営業だと固定電話だけで用が済むため、ケータイ、スマホに無縁のまま生活してきた高齢者がいる(ウチの親だ)。そんなケータイ、スマホを使えない高齢者のために電気ポットで安否確認ができる象印のみまもりほっとラインがある。月額3,000円と少し高めだからなのか、ユーザは1万人強しかいないらしい。でも、(こういう商品が何年も売れ続けているなら)何万人かのケータイ、スマホを持っていない高齢者がいるのも確かだろう。これはケータイ、スマホの新規契約者として有望な市場ではないか。

 

大手キャリアは高齢者相手に初手から高額なスマホを売りつけようとしているが、スマホを持ちたい高齢者の新規需要は一巡している。
MVNOはその隙を突いて、まずは月額500円程度でみまもり用のGPS端末を高齢者に持たせる。端末の便利さに気付いてもらえば、次は「通話もしたい」と言い出すので、月額1,000円程度の安価なケータイに移行させる。通話とメールに限れば、60歳以上限定でイオンモバイルのやさしいプランmini.が980円/月である。

端末は新興国向けの5,000円位で買える4Gケータイ(4Gフィーチャーフォン)を日本語化したもので充分(見た目はちょっとダサいくらいでいい)。「お値打ち感」のある端末とあわせて「月額が固定電話よりも安い」なら契約の動機付けにならないか。
それとは別に、もっと便利で友人に自慢できる端末を欲しがれば「では、有名メーカーの最新スマホはどうですか?」と、段階を踏んで高額なサービスに移行させる方が財布を開いてもらいやすい。

サンワサプライ テレワーク卓上スタンドケース IN-TWAC1GY #サンワガチャ プレゼント当選

コロナウイルス対策で注目の「テレワーク」向けアクセサリーケース。サンワサプライのiOS向けアプリ「サンワガチャ」で当選。

商品タグにもテレワークらしい飲食店で仕事してる風な写真が載っている。分類的にはバッグインバッグ(インナーバッグ)。本製品はSサイズで、同デザインのL、Mサイズも展開。
↓商品タグ
Img004

商品タグに内寸W185×D45×H185mmとの記載があるが、実測では奥行きは30mmくらいが限度。目一杯45mmまで入れると型崩れしそう。ケーブルのほか、小型のバッテリーやACアダプタが入るかな。
P1010052P1010058

背面のスタンドと正面のフタ部分は固い板が入っている。スタンド付きといってもケース単体で自立するだけで、タブレットスタンドとしては使えない。でも、マイナーチェンジでスマホスタンド機能程度なら追加されそうな気がする。
正面、背面、底部でスタンドとフタ以外の部分は、衝撃吸収用なのかPVCぽい弾力のある薄手の板が入っている感じ。ただし、外周部(側面と上部)は生地のみ。

スタンドは面ファスナーで格納。(色飛びで茶色に見えるけど)スタンドの黒っぽい部分はすべり止めが縫い付けられている。
P1010049

B6サイズのノートがちょうど入る大きさ(写真はコクヨのノ-211BTを入れたところ。縦置き、横置きのどちらでも入る)
P1010054P1010053

身に覚えのないdアカウントのセキュリティコード通知が届いた

本件については、NTTドコモの吉澤和弘社長から「海外からのリスト型攻撃が非常に増えているが、不正ログインは回避できている。お客さまにはIDとパスワードを見直してほしい」というコメントが出ている。

わたしのdアカウントのIDは携帯の電話番号(旧docomo ID)。パスワードはdアカウント専用のパスワード。そんな組み合わせはdアカウント以外に使っていない(他社から漏れた可能性は低い)。しかも、多数の被害者がいることから、ID、パスワードがリストとして漏れているのではないか?と疑ってしまった。
FOMA(iモード接続)契約で、dアカウントは毎月10日の利用料金を確認する時か、ドコモオンラインショップ、iPad用公式アプリ(My docomo、dポイントクラブ)にしか使っていない。ちょっと漏れる場所に心当たりがない。

→検証のため、dアカウントから「信頼できる端末(ブラウザ)」を全部削除したところ、ブラウザでID(電話番号)を入力した時点でセキュリティコードがFOMA端末に通知されました(パスワード入力前に届く!)。そして、わざと誤ったdアカウントのIDを入力すると「IDが誤っています。」と赤色のエラーメッセージが表示されました。このことから、今回電話番号でリスト攻撃をした人は、NTTドコモの有効な電話番号の一覧を取得した可能性が高いです。今後、SMSを使ったフィッシング攻撃が来るかもしれない。
手遅れだけれど、dアカウントのIDは電話番号から適当な文字列に変更しました。

価格.comのDMM mobile加入キャッシュバックキャンペーン5,000円受け取りました

価格.comのキャッシュバックが振り込まれました(DMM mobileお申し込み月から12カ月目に5,000円キャッシュバック)。
キャッシュバック受け取りの経過は以下のとおり。

3/1(金) DMM mobileからキャッシュバック手続きのメールが届く
16:32にDMM mobile申込時のメールアドレス(Gmail)に「DMM mobile:キャッシュバック特典に関するご案内」というタイトルのメールが届く。差出人はDMM mobileサポート(info@mail.dmm.com)だが、キャンペーンに関する問い合わせは(DMM mobileではなく)Sqoopy株式会社にするよう指示がある。
同日、メールに記載された受付番号と、キャッシュバック受け取り用の口座番号をキャッシュポストから入力した。

3/4(月) 振り込みを確認
午前中に銀行口座を確認したところ、5,000円の振り込みが完了していた。
2018年3月にDMM mobileの申し込みをしたときはキャンペーン適用のアクションが何もなく、この一年間「キャンペーンは適用されているのか?」とモヤモヤしながら過ごしてきましたが、実際に手続きが始まるとあっけないほどの早さで振り込まれました。

一年間使ってきたDMM mobileの回線速度には満足しています。昼休みや夜の混雑時間帯は使わないので、通常自分が使っている時間帯だけ十分な速度が出ているなら使い続けます(ポイント11%もらえてお得だし)。

なお、一年前のDMM mobile申し込み時の記事は以下↓

DMM mobile データSIM契約しました(TONE ServersMan SIM LTEは解約)

ワンコインで使える格安SIMだったトーンモバイルServersMan SIM LTEが2月から600円/月(税、ユニバーサルサービス料別)に値上がりしたので、ワンコイン(480円/月)の格安プランがあるDMM mobileに切り替えた。
DMM mobileを選んでおけば、どのプランもだいだい業界最安値ぽい。

あらかじめiPadの[設定]>[モバイルデータ通信]で統計情報を確認し、毎月のデータ量が1GBに満たないことが分かっていたので、DMM mobileの契約プランは1GBとした。

日曜午後に申し込んで三日後の水曜にはSIMが届く。SIM切り替えの経過は以下のとおり。

3/19(月) TONE ServersMan SIMの解約
トーンモバイルの会員情報(web手続き)でServersMan SIM LTEの解約を申し込み。基本的に25日までに申し込みした場合、当月末日解約となる。ところが、今年の3/25は日曜日のため、ServersMan SIM LTEサービス共通利用規約第12条により、前営業日の3/23(金)が当月解約の締め切り日となる。
解約後に最終月の請求明細(PDF)を印刷したいとサポートに問い合わせたところ、解約後も3ヶ月は会員情報にログイン可能なので、その期間中にPDFを印刷できるとの回答をもらった。
FAQServersMan SIM LTEの解約時に、SIMカードの返却は必要ですか?-  FAQ | 会員サポート:ユビキタスプロバイダ DTIから宛名ラベルを印刷してSIM返却用封筒を作成。この宛名ラベルで送料が無料になる。


3/25(日)の15時過ぎ DMM mobileの申し込み
価格.com経由でDMM mobileに申し込み(キャッシュバック目当て)。DMM mobileのキャンペーンで新規契約手数料は0円。
契約プランは「シングルコース データSIM 1GBプラン」。iPad mini 2用のSIMで「SMS利用なし」なのでユニバーサルサービス料のない020発番(DMM mobileにおける「020番号」の利用開始について - DMM mobile)。
クレジットカードの登録が完了すると、マイページが「DMM mobile ご利用手続き中」になり、初回お支払い内容が以下のように表示された。当初の予定だと3/26(月)のSIMカード手配時に初回基本料金が決済され、初回基本料金の起算日が5日後の3/31(日)となり、1日分の基本料金が課金されると見込んでいたが、実際には2日分請求された。

初回お支払い内容
新規契約手数料0円
SIMカード準備料SIMカード1枚目:394円
月額基本料金31円(データSIM 1GBプラン)
ユニバーサルサービス料SIMカード1枚目:0円
消費税33円
合計金額458円

価格.comからのキャッシュバックに関するメールなどのアクションは何もなし。一年後、本当にキャッシュバック適用されるのか不安になる。控えとしてキャンペーンのページをChromeの[印刷]からPDFに出力して保存しておいた。
ちなみに3月現在の<キャンペーン業務代⾏企業>は以下のとおり。
  会社名:株式会社DAサーチ&リンク
  本社所在地:〒104-0045 東京都中央区築地一丁目13番1号 築地松竹ビル
  キャンペーンに関するお問い合わせ(10:00~18:00 月曜~金曜 ※祝祭日を除く)
  MAIL :dmm-mobile@dasl.co.jp
翌月以降も価格.comのキャンペーンは続いているが、なぜか別の会社(Sqoopy株式会社)に切り替わっている。
  会社名:Sqoopy株式会社
  本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山5-8-10-7F
  キャンペーンに関するお問い合わせ(10:00~18:00 月曜~金曜 ※祝祭日を除く)
  MAIL :dmm_mobile@sqoopy.co.jp
DMM mobile利用開始月(2018年3月)から12か月目に手続きの案内メールが来るそうなので、iPadのリマインダーに11ヶ月先と12ヶ月先にキャッシュバック手続きを促すようセットした。ネットでは手続きを忘れたという書き込みが多い。


3/26(月) SIMカード手配日
午前中にマイページを再確認すると基本料金の請求が1日分に変更されていた。

初回お支払い内容
新規契約手数料0円
SIMカード準備料SIMカード1枚目:394円
月額基本料金15円(データSIM 1GBプラン)
ユニバーサルサービス料SIMカード1枚目:0円
消費税32円
合計金額441円

14:05に「初回ご利用料金決済完了のお知らせ」メールが到着。441円の請求。DMM購入履歴から名義を自由入力して領収書をプリントできる。
この時点ではSIMカード手配待ちなので、iOS用DMM mobileツールアプリを起動すると、「ただ今、お客様の利用手続きを行っております。サービス利用開始まで今しばらくお待ちください。※アプリを終了するか再読み込みをして下さい。」と表示される。
有効期限3ヶ月の無料配布ポイントが47pt付与された。電子書籍に使えるようでありがたい。

→後日、電子書籍を購入しようとしたが、通販なら当たり前のクレジットカード+ポイントという支払いができない。全額クレジットカード払いか、全額ポイント払いの二者択一。つまり、配布されたポイントだけで足りないなら、クレジットカードでDMMポイントを500円以上買ってから、全額ポイント払いを選択しろということだ。しかも買ったポイントですら使わなければ一年で消える(有効期限短いだろ。Amazonギフト券なら10年有効だ)。使い勝手の悪さにがっかりだ。
そんな文句を言いつつ、電子書籍を2冊買いました。


3/28(水) SIM到着
8:05に「DMM mobile:商品の配送に関するお知らせ」メールが到着。ヤマト運輸の荷札番号が記載されている。着荷当日でなく、出荷時点でメールを送ってほしい。メールによると利用開始日は3/28。開通処理は午前9時。
ヤマト運輸の配達状況は以下のとおり。

荷物状況日 付時 刻担当店名
荷物受付03/27(火)18:36新東京法人営業支店
発送03/27(火)18:36新東京法人営業支店
作業店通過03/27(火)19:37新東京ベース店
配達完了03/28(水)12:05○○センター

開通処理が終わるとマイページが切り替わり、iPadのDMM mobileアプリが使えるようになる。
アプリを起動すると、高速データ通信残量は130MBと表示された。日割りで3/28~3/31の4日分だ。しかし、このアプリのご請求内容確認はiPhone版をそのまま表示しているようでiPadでは表示が小さい。これならiPhone版をインストールして2x拡大表示した方がマシだと思う。
↓iPadのDMM mobileアプリのご請求内容確認は、こんな感じで文字が小さく余白が大きい。「字が小さすぎて読めない!」とキレていい。
Img_0056

SIMに添付されたマニュアルに従ってAPN構成プロファイルをダウンロードしようとすると、「お使いのiPadのネットワークトラフィックは、モバイルデータ通信の構成によりフィルタリングまたは監視される場合があります。」というメッセージが表示されギョッとする。
Img_0054_2
構わずインストールすればSIMは問題なく使える。

APN構成プロファイルのインストール完了後、ホーム画面にDMM製アプリのダウンロード用アイコンが追加された。
Img_0054

020番号なのでDMMトークは使えないが、ダウンロードを試行しても「App Storeに接続できません」と表示され、ダウンロードすらできない。

スピードテストを実行していたら「DMM mobile:高速データ通信残量のお知らせ」メールが到着。日割りで与えられた130MBの半分も使っていないのにメールが来るということは、契約プランの1GBに対する通信残量20%で計算しているようだ。


4/1(日) 4月分料金請求
18:19に「DMM mobile:4月分ご利用料金の決済完了のお知らせ」メールが到着。518円の請求。56ポイント獲得(期限3ヶ月)。
決済後にポイントが加算されるので、ポイントの獲得は毎月1日の18時頃になる。

本日、iPadはWi-Fi環境下にあって10MBもモバイルデータ通信は行っていないと思うが、高速データ通信残量が990MBになっている(スピードメーターみたいな表示は、高速モバイルデータ通信が発生すると10MB単位(切り上げ)で減っていくので表示は正しい)。
Photo
翌日に4/1分のデータ通信量照会を確認すると高速データ通信量0.9MB、低速データ通信量0.1MBと表示された。
プッシュ通知がモバイルデータ通信を利用しているので高速データ通信量にカウントされるのは問題ないが、低速に切り替えていないのに低速データ通信が発生するのは不思議。
他にモバイルデータ通信の容量を多く消費するのは、システムサービスの「時間と場所」と「DNSサービス」。
Wi-Fi環境下でプッシュ通知を受信するだけなら、こまめに低速モードに切り替える運用がいいかもしれない。


4/6(金) トーンモバイル3月分料金請求
ServersMan SIM LTEの最終月の請求明細が発行された。会員情報のwebページは、請求明細の参照とクレジットカードの切り替えのみができるシンプルなレイアウトに変更されていた。


4/18(水) トーンモバイルSIM返却
トーンモバイルに解約したSIMを発送。無事に届けばトーンモバイルとの契約はこれで終了。
マイページは3ヶ月間見られるという話だったが、SIM返却後しばらくしたらマイページが見られなくなっていた。トーンモバイルがSIMの返却を確認後、不要になったマイページ(契約情報)も削除してくれたのだろう。


4/22(日) DMM光回線勧誘電話
11:06 0120790609からの電話。番号でググるとDMMmobile会員向けに光回線の勧誘をするそうで評判が悪い。何回も掛けてくるらしいので迷惑電話として携帯電話に番号登録。
→その後、本当にしつこく掛かってきた。携帯電話の設定で迷惑電話グループだけ無鳴動着信にしており、実害は着信履歴が残る程度で済んでいる。


追記2019.3.4 価格.comキャッシュバックの結果

NTTドコモ N-04A amadana brown 外装交換しました(オンライン修理受付サービス)

外装交換は21,276円.ドコモオンライン修理センターに発送して9日後に戻ってきた.
N-04Aは2009年2月に購入したもので,6年2ヶ月利用中.N-04Aの修理受付可能期間が2016年3月までのため,今のうちに外装交換することにした.

修理の経過は以下のとおり.

5/15(金) 外装交換申し込み
オンライン修理受付サービスから「外装交換」を申し込み.
オプションとして貸出機を希望する.修理代金(概算)として「19,700円(税込 21,276円)」と表示される.これは上限額概算で,外装交換の際に基板等に故障が発見されると修理扱いとなり,この上限額が請求される.正式な修理金額は修理完了後に確定する.通常の外装交換なら5,000円程度で済むはず.


5/16(土) 修理センターから貸出機発送
貸出機と修理機種お預かりキット(箱+宅配伝票)を発送するとの連絡メールを受信.


5/17(日) 貸出機受領
ドコモオンライン修理センター(東京都江東区新砂2-4-23 新東京郵便局内)からダンボール箱に入った貸出機と返信用封筒,梱包材がゆうパックで到着.返信用封筒には着払いゆうパック伝票が貼付されている.

貸出機はポーチに入ったF-05Cセット<Rose Gold>.付属品は「電池パックF19」と「リアカバーF57<Rose Gold>」のみ.マニュアルはホームページからダウンロードするようポーチに添付されたカードで指示されている.
005

添付のご利用の手引きで以下の作業を行うよう指示されている.
1)修理対象機種のデータのバックアップ
2)修理対象機種のデータの消去
3)オプション類の取り外し(UIMカード,SDカード,リアカバー,ストラップは修理センターに送ってはいけない)
4)本体のみを梱包材に入れ,ダンボール箱,返信用封筒でドコモオンライン修理センターに送り返す

リアカバーは外装交換の対象外なので別途購入しろということらしい.追加料金払ってリアカバーも一緒に交換するオプションがあった方が便利と思うが.
ちなみにドコモオンラインショップで「リアカバー N35 (amadana brown)」を探したが販売終了だった.普段,裏側はあまり見ないから古いリアカバーのままでいいか.
N-04A→F-05Cのデータ移行はドコモケータイdatalinkソフトで実行した.


5/18(月) N-04A発送
N-04A本体を貸出機が入っていた箱に入れて,返信用封筒でドコモオンライン修理センターに着払いで発送.


5/19(火) N-04A修理センター到着
ゆうパックの追跡で配達完了を確認(私書箱保管→新東京郵便局窓口でお渡し).
修理センターより「修理機種の到着のお知らせ」メールを受信.
この時点でドコモホームページから「オンライン修理受付」をクリックすると「・故障修理中、またはドコモから代わりの機種を貸し出し中のお客様はご利用いただけません。修理の完了、または貸し出し中機種をご返却いただいた後にご利用ください。(34994) 」というメッセージが表示されるようになった.

# 関係ないが,同日にソフトバンクモバイルの宮内謙社長が「本質的にはガラケーは必要ない」と「いらない子」宣言をした.

外装交換であと10年は戦えると思っていたが,キャリアは儲からないガラケーを早くやめたいようだ.
ドコモケータイdatalinkソフトの新規提供も終わったし.


5/21(木)
ゆうパックのお届け通知のはがきが到着.消印は新東京,27.5.19,12~18時.


5/25(月) N-04A修理完了+修理センターから発送
N-04Aの修理完了と発送の連絡メールを受信.同時に「貸し出し機種ご返却キット」も発送されている.


5/27(水) N-04A受領+貸出機返却
修理完了したN-04Aがゆうパックで到着.外装の他に基板も要修理判定で交換されたため,修理代は満額の21,276円となった.
貸出機をデータ一括削除(工場出荷時の状態に初期化)し,N-04Aが入っていたダンボール箱に入れ,返信用封筒でドコモオンライン修理センターに送り返した.返信用封筒には着払いのゆうパック伝票が貼付されている.


5/28(木) 貸出機が修理センターに到着
ゆうパックの追跡で配達完了を確認(私書箱保管→新東京郵便局窓口でお渡し).
修理センターより「貸し出し機種の到着のお知らせ」メールを受信.


5/29(金)
ゆうパックのお届け通知のはがきが到着.消印は新東京,27.5.28,12~18時.
iアプリの「ドコモ料金案内」を起動すると修理代の2万円がすでに反映されていた.


--------

ガラケーの生産終了の話も出てきて買い換えようと思ったが,現在販売中のガラケーで魅力的な機種が見当たらず,N-04Aの外装交換でしばらく使い続けることにした.でも,2万円超は高いわ.

Apple iPad mini 2 Cellularモデル ME800J/A を購入しました

Apple Online Storeにて49,464円で購入(Cellularモデル,16GB).
メインで使っていたiPhone 4SのWi-Fiがグレーアウトする障害が発生したので代替機として購入.

iPhone 4SからiPad mini 2に移行して良かった点は以下の5点.
1)画面が大きい(iPhoneは画面が小さくカーナビアプリが使いづらかった.それに最近老眼が出てきたみたいで大きい文字がありがたい)
2)当初,買い替え予定だったiPhone 5S(SIMフリー,16GB:69,984円)より安かった
3)CPUがApple A7となり早くなった
4)Wi-FiがデュアルチャネルとMIMOサポートで早くなったらしい(使用中のWi-Fiルータ AtermWG300HPはデュアルチャネルとMIMOサポート)
5)Apple APP(Pages,Numbers,Keynote,iMovie,GarageBand)が無料で手に入る.まだ使ってないけど

逆に困った点は以下の3点.
1)ニフティ宝くじでiPadはスマートフォン扱いでなくPC扱いになってしまう.仕方ないので解約済iPhone 4(Wi-Fi専用)でスマートフォン版にアクセスしている. 対策としてMercuryウェブブラウザを導入し,ユーザエージェントをiPhoneに切り替えることでiPadでもスマートフォン版ウェブサイトにアクセス可能になった
2)携帯性が悪い.外出先でトイレなど席を外す際にiPhoneみたいにポケットに入れておけばOKとはいかない.iPad用のショルダーバッグと,バッグをどこかに引っ掛けておくため大きめのS字フックも一緒に携行しておいた方がいい
3)(iPhoneなら入っている)コンパスや電卓などの標準アプリが入っていない.これは無料アプリをApp Storeで入れればいいのですが,標準アプリごときでiPhoneと差別化する理由がない.


当初は壊れたiPhone 4Sの後継としてiPhone 5Sの購入を検討していたが,iPhone 4Sで使っているSIMはデータ通信のみのMVNO(DTI ServersMan SIM LTE).外出時はガラケーとiPhoneの2台持ちで,そろそろ自宅専用にiPad(Wi-Fiモデル)を買い足そうと思っていたところだった.
この際,iPhoneをやめてガラケー+iPad(Cellularモデル)の2台持ちにする方がお得ではないか?と考えてiPad mini 2(Cellularモデル)を選択した.

iPad(Wi-Fiモデル)+DTIのモバイルルーター(レンタル月額600円)という選択肢もあったが,iPad(Wi-Fiモデル)がGPS非搭載なのと,DTIのモバイルルーターが在庫切れでどうしようもなかった.レンタルがダメならと買い切りSIMフリーモバイルルーターも探したが,それほど安くもなかった(回線契約セットにしないと安くならない).

iPhone 4Sで使っていたServersMan SIM LTEのmicro SIMをiPad用のnano SIMサイズへ変更するため,1/2にMy DTIから変更手続きを実施した. nano SIMは1/7にクロネコメール便で到着.同日,郵送で届いたSIM回収キット(返信用封筒)でmicro SIMを送り返した.

iPadはDTI ServersMan SIM LTEのAPN設定(iPad Air)に従って手動で設定したが,インターネット共有をオンにしようとすると,「このアカウントで“インターネット共有”をオンにするには,ドコモに問い合わせてください.」というエラーメッセージが表示されて使えなかった.そこで,APN設定方法(iPhone6、iPhone6 Plus、iPhone 5s、iPhone5c)からAPN構成プロファイルを導入したところインターネット共有(テザリング)も問題なく使えることを確認した.
↓速度はこんな感じ(時間帯によって極端に速度が変わるが)
Dti Img_0003
SMSオプションをつけていない契約なので,iPhoneの頃は表示されなかったアンテナピクトがiPadでは表示されるようになった(iPadではSMSオプションは不要).


iPad mini 2とガラケーの2台持ちの維持費は以下の通り(従量制の通話料を除く).
■iPad mini 2(DTI ServersMan SIM LTE)

ServersMan SIM LTE467
ユニバーサルサービス料2
ServersMan@Disk 1G0
消費税(8%)37
合 計(円)506

■ガラケー(NTTドコモ)
FOMAタイプシンプルバリュー基本使用料1,483
ファミ割MAX50/ひとりでも割50▲740
付加機能使用料(iモード/メール等含む)300
パケ・ホーダイ シンプル(メール使いホーダイ)0
ユニバーサルサービス料2
eビリング割引料▲20
消費税(8%)82
合 計(円)1,107



別途オプションとして購入したのは以下の4点.
1)BESTEK iPad スタンド ホルダー フレキシブル アーム BTIH130.Amazonで2,980円.安いけどしっかりした作り.iPadの縦置き横置きともOK.机からiPadを数センチ浮かせるように据え付け.アームはクランプにねじ込んで取り付けるが,アームを曲げようとすると取り付けが緩んでしまうのが欠点.
Btih130(画像はAmazonから借用)
2)Case Logic 10.1インチ iPad/タブレット用モバイルケース MLA-110.Amazonで3,065円.A4サイズより少し小さめの縦型ショルダーバッグ.最大でB5サイズの物が入る.側面も底も厚めのクッションが使われており,むき身のiPadを放り込んでも保護してくれる.
Mla110(画像はAmazonから借用)
3)ロジテック LHC-UAL15BK [Lightningコネクタ対応 USBケーブル 1.5m ブラック].ヨドバシ・ドット・コムで1,120円(ポイント10%).
Lhcual15bk_01(画像はLogitecから借用)
4)エレコム ぱちぴた指紋防止エアーレスフィルム(反射防止) TB-A14SEFLFA.楽天(ウルマックスジャパン2号店)で1,485円.
液晶の映り込み防止(反射防止)と指紋防止のために購入.映り込み(反射)も指紋も素の液晶の半分くらいになった程度.ノングレア液晶モニタ並の反射防止を期待していたのですが,あまり反射防止の性能を上げるとRetinaディスプレイの鮮明さを下げてしまうので仕方ないということか.自動ロック直前に液晶が暗くなると,映り込みに気付きます.指紋もそこそこ残りますが,素の液晶よりは拭き取りやすくなったようです.でも,さすがに一拭きでキレイとはいかない(少しゴシゴシします).
剥離シートがセパレート構造なので施工はしやすい.付属のクリーニングクロスとほこり取りシールのおかげで,ホコリは一つも入らず一発で貼れました.ただ,剥離シートの割れた場所(分割線)は空気が残りやすいので,2枚目の剥離シートを剥がす際に何度か貼り直しながらヘラを使って丁寧に空気を追い出すとキレイに仕上がります.
購入の際に同社のTB-A12SFLFAやTB-A13SCFLFAと迷ったが,最後発で貼りやすい「ぱちぴたシリーズ」を選んで良かった.
付属するクリーニングクロスは5センチ角の簡易版.
説明書で表面の保護シートはセロハンテープで持ち上げて剥がすよう指示がありますが,保護シートにシールが貼り付けられているのでセロハンテープは準備不要.
Tba14seflfa_21(画像はエレコムから借用)


iPadはApple Online Storeからの注文だったので刻印を入れた(下取り価格が悪くなるそうだが,使い倒すつもりなので問題ない(*1)).刻印は名前と@mac.comのメールアドレスを2行で入れた.名前(漢字)は明朝体,メールアドレス(半角英字)はゴシック体で刻印されていた(両方ともゴシック体にして欲しかった).iPadは盗難が多いようなので転売の抑止程度にはなるでしょう. まとめサイトでママ友にiPad盗まれ,しらを切られる事例読むとさすがに引きますね.ていうかママ友いろんな物盗んでるな.事案多すぎ.

1/2(金)に発注して1/9(金)納品.出荷後の流れ(ヤマト運輸)は以下のとおり.

荷物状況日 付時 刻担当店名
海外荷物受付01/05(月)14:00上海支店(中国)
海外発送01/06(火)17:05上海支店(中国)
荷物受付01/08(木)14:38ADSC支店
発送01/08(木)14:38ADSC支店
作業店通過01/08(木)19:26羽田クロノゲートベース
作業店通過01/09(金)04:26○○ベース店
配達店到着01/09(金)06:27○○センター
配達完了01/09(金)12:24○○センター

上海から東京(ADSC支店)まで通常数時間のところ二日間も状況更新がなく,「いつ日本に上陸するのか」と何度も配達状況を確認して待ち続けていた.その代わり爆速でADSC支店を駆け抜けたみたいだが.


iPhone 4Sは2013年1月に購入したものでほぼ2年使用した.
Wi-Fiが使えなくなったことに気付いたのは12/29.[設定]-[Wi-Fi]がグレーアウトしてオンに出来ない.リセットや復元を試しても直らなかった.Appleのサポート情報iOS:Wi-Fi の設定がグレイ表示になっている、または暗くなっているに従って「ネットワーク設定をリセット」を実行したが改善しなかった.[設定]-[一般]-[情報]-[Wi-Fiアドレス]が「なし」になっておりハードウェア故障と断定した.
数日前からバッテリーの減りが早いなと思っていたので,これが前兆現象だったのかもしれない(もしくはこの時点で既に壊れていた?).

iPhone 4Sを修理することも検討したが,以下の2点の理由で断念した.
1)サポート情報iPhone のその他の修理 - Apple サポートを見ると修理には19,800円(税別)かかる.
2)iPhone 4SのCPUは非力なApple A5だし,iPhoneは発売から4年くらい経つとiOSアップデート対象外になるので修理して使い続ける理由がない.

修理しないiPhone 4SはBluetoothでテザリングすれば通信できるのでは?と期待したが,どうもWi-FiとBluetoothは同じチップが担当しているようでBluetoothもお亡くなりになっていた.SIMなしになって通信手段の全く無いiPhone 4Sは機内モードに設定し,通信しなくても使えるアプリ(睡眠時の眠りの深さを記録するアプリ)専用機として余生を送っている.ジャンク扱いとして業者に売却しました.

(*1)追記
Wi-Fiの壊れたiPhone 4Sは4,000円.使い道がなく放置していたiPhone 3Gは500円で業者に買い取ってもらいました.
iPhone 3Gは背面パネル(プラスチック製)に擦り傷とひび割れがあり,ホームボタンの反応が悪いため,これもジャンク扱いです.普通なら無料で資源ゴミとして回収されてしまいますが,値が付いただけ良かったです.
当初は使い倒すとか言ってましたが,壊れていても買い取ってもらえるならレーザー刻印は入れない方が良いかもしれません.

機種変更を断られたので SoftBank iPhone を解約しました

2008年7月にiPhone 3Gで契約してから4年ちょっとで解約.

解約手続きで発生する費用や注意点は,ソフトバンクのホームページで「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ | ソフトバンクモバイル」からMySoftBankにログインすると詳しく分かるようになっている.ここでログインする度に後で157から電話が掛かってくるが,その電話には出ていないので何の用件で掛けてくるのかは知らない.

解約前の準備として,残っているポイントをお父さんグッズに交換し,端数は募金(フィリピン台風被害支援金)に使った.募金は100ポイント単位でしかできず,使い切れない99ポイントだけが残った.キャリアのメールアドレスを失うので,各種のweb登録の変更や解除も済ませておいた.
ホワイトプランは2010年4月27日以前の契約なので,いつ解約しても契約解除料(9,975円)が掛からないことは157に問い合わせて確認済み.
現在使用中のiPhone 4の分割支払い・月月割も2012年10月で終わっています.
これらの下準備を終わらせてソフトバンクショップに向かった.

店頭では運転免許証による身分確認後,店員が顧客情報管理端末(ジニー)を操作してA4用紙1枚の「申込内容確認書(解約)」を印刷する.その用紙に自分と店員がサインをして顧客情報管理端末でスキャンを始めた.そういえばソフトバンクは社内ペーパーレス化を進めてたな,とか思っているうちにスキャンが終わり,確認書の原紙を手渡されて手続きは完了.
解約の引き留めもなく,iPhone 4のSIMは回収されなかった.というか,店員はわたしがカウンタ上に置いたiPhone 4に触れてもいなかった.iPhone 4はプライベートな情報を消すため,iTunesでバックアップ取得後,[設定]-[一般]-[リセット]-[すべてのコンテンツと設定を消去]を実行して店舗に持って行ったけど,そこまで神経質になることもなかったようです(*1).



解約のきっかけはiPhone 4からiPhone 4Sに機種変更できなかったこと.
2012年11月にiPhone 4Sに機種変更しようとしたところ,ソフトバンクショップにiPhone 4Sの在庫が無い.何軒か店舗を回ったり電話で問い合わせましたが,どの店でも一様に「iPhone 4Sの在庫は無い.代理店の方針で発注すらできないので取り寄せもできない.」と言われました.唯一,ソフトバンクプレミアムショップにiPhone 4Sの在庫がありましたが,「新規,MNP向けなので機種変更の人には売りません」と店頭で言われました.この対応のどこがプレミアムなんだ?
ソフトバンクオンラインショップにも問い合わせましたが,「在庫が無いので販売できません」という回答.
家電量販店なら「みまもり」か「フォトフレーム」という「ゴミ付き」で入手できそうですが,これも新規,MNP向け販売がメインのようだし.

この件をソフトバンクカスタマーサポートに投げたところ「ソフトバンクショップに問い合わせてくれ」というテンプレ回答しか返ってこなかった.「だから,その店舗に問い合わせてiPhone 4Sの在庫は無いし,取り寄せもできないって言われたのだけど」とツッコミを入れたが「頂いたご指摘は今後の参考とさせて頂きます」とうやむやにされた.

新規・MNPの厚遇,既存ユーザへの冷遇はどのキャリアでもあるけど,「お前に売ってやるiPhoneなんかねーから」というソフトバンクの態度に嫌気がさした.iPhone 4Sは16GB限定でiPhone 5と併売してる筈なんだけどな.

いろいろググるとiPhoneを使い続けるには,香港版のSIMフリーiPhone 4Sか,国内の白ロムiPhone 4SとSIMロック解除するゲタを購入して,MVNOのSIMを導入すれば安く上がることが分かってきた.
以前から音声通話はdocomoのガラケーを使っており,迷惑電話対策の無いiPhoneの音声通話は使っていなかった.ならばiPhoneをデータ通信専用ドコモMVNOで運用しても問題ない.

ということで白ロムiPhone 4S+ドコモMVNOに移行した.
DTI ServersMan SIM 3G 100 を SoftBank版 iPhone 4Sで運用する

# auはiPhone 4Sの販売終了をauホームページ(地域別製品取扱情報)で告知していますね.
# もしかしてApple StoreならiPhone 4Sに機種変更できたのか?今頃気付いても手遅れだけど.

解約したiPhone 4は圏外と検索中を交互に表示するので,機内モードをオンにしてから,Wi-Fiをオンにして使っています.

(*1)以前,勝利のお父さんストラッププレゼントに当選したとき,ソフトバンクショップ店頭での引き替え条件が自分のiPhoneで当選ページの画面を店員に見せることでした.店員は当選画面を一瞥するだけで終わらず,2分ほどわたしのiPhoneをいじっていました.画面がこちらから見えないように(iPhoneを立てるように)持って,画面のフリックを繰り返している風景は,個人情報満載のiPhoneの中の何を見られているのか分からずとても不快でした.プレゼント引き渡し完了の処理だけであちこち操作する必要は無いのになあ.
そんなこともあったので,解約時は見られて困る情報を全部消してからソフトバンクショップに行きました.

DTI ServersMan SIM 3G 100 を SoftBank版 iPhone 4Sで運用する

SoftBank版iPhone 4S 16GB(MD239J/A)の未使用白ロム機(4万円強(手数料込))をexcite白ロム・中古携帯 - ムスビーで購入し,DTI ServersMan SIM 3G 100(月額490円)で運用を開始しました.
239

SIMロック解除のゲタはAmazonでGPPのSoftBank版iPhone 4S GEVEY SIMロック解除アダプターを1,860円(送料込)で購入.
235

SIMの導入作業はNanikalog » 【GEVEY】DTI ServersMan SIM 3G 100をiPhone 4Sに挿して使ってみた。を参考にしました.Amazonの出品者(日本gevey〓GPP)から導入手順書はメールで送られてくるけど,先のブログの方が分かりやすい.

以上の組み合わせで2年間運用したときの総費用は5万7千円強となり,SoftBankで最安プランの2,804円/月(24ヶ月で67,296円)より1万円安い.もちろん,初期費用の白ロムiPhone 4Sの入手価格を安くできればもっとお得になる.
難点は今後のiOSのバージョンアップで新しいゲタを買わなければならない可能性と,DTI ServersMan SIM 3G 100の通信速度が遅いことくらいだ.昔,WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es]でAIR-EDGE(128kbps)を使っていたけど,それより遅い.
_11 _21

あらかじめDTIカスタマーサービスからServersMan SIM 3G 100は緊急地震速報や津波警報に対応していないと聞いていた.しかし,「ゆれくるコール」や「あめふるコール」のプッシュ通知はServersMan SIM 3G 100でも動作したことから運用上の問題はなかった.とりあえずは安心.Yahoo!防災速報は動作検証が済んでいないけど,同じプッシュ通知だから動くのではないかな.問題なく使えます.
でも,ServersMan SIM 3G 100でキャリアの災害用伝言板は使えないな.わたしはdocomoのガラケーとiPhoneの二台持ちなので問題ないけど.

白ロムの購入時に気になったのは,やはり「赤ロム」の存在.白ロムの販売サイトでも注意喚起されているけど,出品者の提示するIMEI(製造番号)をネットワーク利用制限携帯電話機について | SoftBankでチェックして○のものを購入しました.ネットでは▲でもdocomoのSIMで使うなら大丈夫との情報もありましたが,4万円も出すので安心のため○にこだわりました.ネットワーク利用制限が○のものしか買い取らない,と明示している古物商免許を持った中古販売店から買うのもよいかもです.
たまにIMEIを明示しない出品者も見かけますが,これは信用できませんね.わたしもムスビーでIMEIを明示しない出品者にIMEIを明示してくれませんか,と質問しましたが無視されました.こういう出品者には怖くて4万円も払えません.
それから白ロム購入に関して【詐欺注意】「白ロム携帯販売店比較」(iPhoneなど)[保存版]: See_You_Laterのブログなんていう詐欺もあるので,今回は商品受け取り後に出品者に代金が支払われるムスビーを利用しました.
この記事を書いている最中に知ったのだけど,Yahoo!オークションもムスビー同様,携帯電話本体の取引では「代金支払い管理サービス」が必須になっているので安心して取引できるらしい.

実はiPhone 4Sの購入に際して,香港版の輸入代行も検討していました.「電脳中心買物隊 in 香港」や「EXPANSYS」あたりで安くやってくれますが,本体55,000円に加えて,送料2千円前後,関税2千円前後が別途かかる(11月頃の価格.今は円安で値上がりしました).結局,入手価格が6万円弱となることから見送りました.SIMロック解除のゲタが不要なのは便利だけど.
SIMフリー機の入手先はiPhone 5のSIMフリー版が欲しいので買えるショップをまとめてみた - 週刊アスキーPLUSが詳しい.

# 日本のApple Online Storeもアメリカに倣ってSIMフリー機を売ってくれれば良いのに.
# そうすれば日経新聞も「ドコモからiPhone」なんていう飛ばし記事を何度も書かなくて済む.




追記
iPhone 4Sが故障したのでiPad mini 2に買い替えました.
Apple iPad mini 2 Cellularモデル ME800J/A を購入しました

より以前の記事一覧


2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ

プライバシーポリシー