« 東芝 VARDIA RD-X9でER7061エラーが発生したので修理依頼した | トップページ | Shuttle SP45H7の電源LEDが輝度低下したので交換した »

外為どっとコム総研『2009年度外為白書』プレゼント当選

外為どっとコムが業務停止命令を受けた頃に行われたアンケートのプレゼント書籍.
わたしは(業務停止命令にビビって)アンケート実施後に口座資金の9割を引き上げていたので当選しないだろうな,とか思っていた.
152

一番興味を持って読んだのが「第3章 FX投資家アンケートによる実態調査(123~135頁)」.外為短観|外為どっとコム総研で公表されているネクスト会員向けのアンケート結果を1年分纏めたもの.自分のライバルとなる個人投資家達はどんな取引スタイルなのか?という点が分かって面白い.
特に他人の取引手法なんてほとんど聞く機会がないので,問2の「テクニカル分析では主に何を活用していますか?」の1位:移動平均,2位:MACD……という集計結果は結構じっくりと読み込んだ.

メインのコンテンツとなる「第1章 2009年7月~2010年6月の相場の歩み」は多くのページ(5~116頁)を割き, 月足チャートと日足チャートを使って各通貨ペアの上昇,下落要因を説明している.記事は外為情報ナビの「外為トゥデイ」みたいな感じ.
なので,わたしのような5分足メインの超短期売買を行う人には(第1章は)ほとんど役に立たない印象.中長期運用のネクスト会員にはうれしい内容なんだろうね.たぶん.

全138頁の立派な装丁で定価8000円.製本は金がかかるし,PDFで会員向けに外為情報ナビで配布した方が安上がりじゃないか?と思う.





« 東芝 VARDIA RD-X9でER7061エラーが発生したので修理依頼した | トップページ | Shuttle SP45H7の電源LEDが輝度低下したので交換した »

投資」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/50047965

この記事へのトラックバック一覧です: 外為どっとコム総研『2009年度外為白書』プレゼント当選:

« 東芝 VARDIA RD-X9でER7061エラーが発生したので修理依頼した | トップページ | Shuttle SP45H7の電源LEDが輝度低下したので交換した »


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ