« 鋼殻のレギオス 4話 武装解除!メイド服を着用せよ! | トップページ | 04月24日のココロ日記(BlogPet) »

WHITE ALBUM 5話 邪魔をするのが、近しい人間だけとは限らない。知らない人ほど、手厳しい

主人公,藤井冬弥(cv.前野智昭)が気に入らなくて,切ろうか迷ってる作品です.

4話の観月マナ(cv.戸松遥)との掛け合いでは「ばっかじゃないの!」と散々言われてましたが,その後の森川由綺(cv.平野綾)とのすれ違いの描写も良くできていましたので,見続けてみようか,と持ち直しています.
0_3 1_3

5話は篠塚弥生(cv.朴璐美)が森川由綺(cv.平野綾)と藤井冬弥を引き離しにかかりますが,篠塚弥生の気味の悪さを視聴者に植え付ける点で作品に惹き付けられた感じがありました.この回,視聴者の視点が観察者である第三者から,藤井冬弥本人に移行してきたところも作品世界に入り込むにはプラスに働いています.

「だって,藤井さん,おさみしいでしょ.由綺さんがいなくなったら.」のシーンは全く予想していなかったので,藤井冬弥同様「な,なんのつもりですかっ!」とこっちも慌てた.
13_2 14_2 15_2 16_2 17_2

その後,起き抜けに「どちらに参りましょう.ありませんか?いらっしゃりたいところ.」と聞かれても素直に「お帰り下さい.」って言いたいキャラだ.確かに美人だし,デートしてくれるってんだからありがたい話なんだが.でも,お断りしたいぞ.
18_2 19_2

それでもデートに行く藤井冬弥は最低な奴なんですが,デートの最後の篠塚弥生とのキスで「熱のない 人形の唇、だ」と評したのは同情しました.そりゃあ,逃げるようにタクシーを降りたくなるわな,と.
20_2 21_2 22_2

Bパートで藤井冬弥が森川由綺の電話をシカトします.画面に「ごめん」とだけ表示されますが,こちらにも十分に気持ちが伝わります.視聴している側で主人公の気持ちをつかめたことが,「とりあえず視聴続けてみようかな」につながりました.
だって,会う女に女神とかほざいてる変な主人公の作品に感情移入して見続けるのは無理があったからねえ.
23_2 24_2 25_2

劇中で使われる番号表示の無い固定電話は現代の携帯と違って取るのに躊躇します.たぶん,視聴してるオサーン世代には,この躊躇する感覚が作品の面白さなのですが,携帯電話が当たり前になった若い世代にはどう観えているのでしょうか?

« 鋼殻のレギオス 4話 武装解除!メイド服を着用せよ! | トップページ | 04月24日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/44722813

この記事へのトラックバック一覧です: WHITE ALBUM 5話 邪魔をするのが、近しい人間だけとは限らない。知らない人ほど、手厳しい:

» WHITE ALBUM 第五頁 『邪魔をするのが、近しい人間だけとは限らない。知らない人ほど、手厳しい』 [アマデウスの錯乱?]
WHITE ALBUM 第五頁 『邪魔をするのが、近しい人間だけとは限らない。知らない人ほど、手厳しい』 [続きを読む]

« 鋼殻のレギオス 4話 武装解除!メイド服を着用せよ! | トップページ | 04月24日のココロ日記(BlogPet) »


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ