« エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版 - GIGAZINE | トップページ | 04月05日のココロ日記(BlogPet) »

魔人探偵脳噛ネウロ 3話 笑【どく】

堂々ワタル(cv.天野ひろゆき(キャイ~ン))と満腹太郎(cv.ウド鈴木(キャイ~ン))を中の人が好演していました.
EDのキャスト観るまで本職の声優が演じてるものと思っていましたよ.特に堂々ワタルは観ていて「うわ,この人逝っちゃってるよ」と思わせるものを持っていましたし.それに,満腹太郎も売れない芸人によくある「勢いだけで笑いをとりにいこうとする」感じがよく出ていました.
3

俳優やアイドルが,アニメや映画の吹き替えを演じるとセリフが聞き取りにくいとか,セリフが薄っぺらくなることが多い.その反面,お笑い系出身者は上手く演じることが多いようです.3月に終わった「アイシールド21」の蛭魔妖一(cv.田村淳(ロンドンブーツ1号2号))も上手かったですし.
ま,お笑いの全部が全部上手いわけじゃないけど.

ヒロインなのに扱いのひどい桂木弥子(cv.植田佳奈).今回は鼻にハエがとまってました.ヒロインなのに.
1 5 2

今回の話が「お笑い」ネタということで連想したことがある.最近,面白くない芸人が多くないか?と.いや,昔から多かったかも?いわゆる「大人の事情」というやつで,売りたい芸人を番組に押し込み,繰り返し出演させることで視聴者に「流行っている」「面白い」と思い込ませる手法にうんざりしている.そのほか,情報番組でコメンテータが「今,流行ってるんです」と言って企業が売りたい商品を紹介するのも.視聴者は番組を見ているつもりで,延々とCMを見せられているようなもの.そういうテレビの浅ましい部分が見えてしまうと「最近のテレビはつまらんな」とか思い始めてしまうよね.

« エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版 - GIGAZINE | トップページ | 04月05日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/40756912

この記事へのトラックバック一覧です: 魔人探偵脳噛ネウロ 3話 笑【どく】:

« エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2008年版 - GIGAZINE | トップページ | 04月05日のココロ日記(BlogPet) »


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ