« タイムリープぶーとべんち(Web Ver) Ver1.00を試してみた | トップページ | 01月18日のココロ日記(BlogPet) »

百五銀行のATMコーナーが地域環境を悪くする

百五銀行富吉支店のATMコーナー前は,夜になるとヒップホップ系の連中のたまり場になる.彼らが音楽をかけてダンスを踊るのは,まあよしとしよう(禁止する理由がないし).とりあえず銀行のすぐ上にあるUR賃貸住宅の住人達に迷惑をかけなければ,という前提でね.

この連中,困ったことに「必ず」駅前の横断歩道を塞ぐように駐車する.横断歩道はガードレールの切れ目にあるが,その横断歩道が塞がれているため,家路を急ぐ通勤客はガードレールを迂回して駅前の道路を渡らなければならない.横断歩道を渡るのが一番近道なのに,このヒップホップ系バカ野郎のせいで遠回りをさせられる.

このバカ野郎共が人に迷惑をかける駐車をする理由だが,目立ちたい,人から注目されたい,という暴走族と似たような動機だと思う.迷惑そうに一瞥をくれる通勤客が,連中からすれば「自分達のダンスに注目してくれている」という勘違いになっているのではないか.通勤客が横断歩道を足早に通り過ぎてしまうとダンスが注目されない,それなら横断歩道を渡れないよう足止めしてやれ,とかね.

連中がATMコーナー前に陣取るのは,ATMコーナーが全面ガラス張りで夜間に鏡代わりになるからだ.この鏡をダンスのチェックに使っている.こういう光景は都市部の繁華街でもしばしば見られる.解決策としては,ガラスに「すりガラス」のようなフィルムを貼るだけだ.銀行向かいのパチンコ屋みたいに頭と足元しか見えないような貼り方をすれば,連中もすみやかに別の場所に移動することだろう.

現状を放置すれば,割れ窓理論に従って治安が悪化するおそれもある.地域に貢献する銀行,地域に愛される銀行を目指すなら,百五銀行はATMコーナーの改善をすみやかに行ってほしい.


余談だが「道路交通法」では,
(停車及び駐車を禁止する場所)
第44条 車両は,道路標識等により停車及び駐車が禁止されている道路の部分及び次に掲げるその他の道路の部分においては,法令の規定若しくは警察官の命令により,又は危険を防止するため一時停止する場合のほか,停車し,又は駐車してはならない.ただし,乗合自動車又はトロリーバスが,その属する運行系統に係る停留所又は停留場において,乗客の乗降のため停車するとき,又は運行時間を調整するため駐車するときは,この限りでない.
1.交差点,横断歩道,自転車横断帯,踏切,軌道敷内,坂の頂上付近,勾配の急な坂又はトンネル
2.交差点の側端又は道路のまがりかどから5メートル以内の部分
3.横断歩道又は自転車横断帯の前後の側端からそれぞれ前後に5メートル以内の部分
4.安全地帯が設けられている道路の当該安全地帯の左側の部分及び当該部分の前後の側端からそれぞれ前後に10メートル以内の部分
5.乗合自動車の停留所又はトロリーバス若しくは路面電車の停留場を表示する標示柱又は標示板が設けられている位置から10メートル以内の部分(当該停留所又は停留場に係る運行系統に属する乗合自動車,トロリーバス又は路面電車の運行時間中に限る.)
6.踏切の前後の側端からそれぞれ前後に10メートル以内の部分
(罰則 第119条の2第1項第1号,同条第2項,第119条の3第1項第1号,同条第2項)

ということで,横断歩道上は停車すら禁止なんだから停めた瞬間に取り締まってくれ>蟹江警察

« タイムリープぶーとべんち(Web Ver) Ver1.00を試してみた | トップページ | 01月18日のココロ日記(BlogPet) »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/17734034

この記事へのトラックバック一覧です: 百五銀行のATMコーナーが地域環境を悪くする:

« タイムリープぶーとべんち(Web Ver) Ver1.00を試してみた | トップページ | 01月18日のココロ日記(BlogPet) »


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ