« Willcom 9月の契約数はたった300の純増 | トップページ | 東芝 ハイブリRDシリーズIE7対応(やっとだ) »

実写版 魔法先生ネギま! 1話 マギステル・ネギ・マギ

やっぱり「3次元より2次元がいいな.」というのが率直な感想.
わたしに訴えかけてくる「何か」が,この作品には足りないのです.

でも,予算の少ない深夜枠にしては頑張っています.セットや特殊効果なんか,同じ実写版でも「プリンセス・プリンセスD」のしょぼさに比べれば雲泥の差です.しかも,アニメ版とは逆に原作に近い構成を心がけている.この部分は良い評価を与えていい.

ただ,(1)カメラが常時ふらふらしていて見づらい.(2)教室が異様に暗い.という部分は制作側の意図を理解しかねる.(2)は,セリフを喋っている出演者にスポットライトを当てて,他の(ストーリーに絡んでいない)出演者に関心を向かせないための工夫のようにも観えるけど.実際はどうなんだか.

番組中,アニメ2期の「あなたは,佐々木まき絵失格です.」というギャグを入れてきた.ということは,アニメ版視聴者をターゲットに作られていると思って良さそうだ.出演者にお気に入りのタレントがいれば視聴するんだろうけど,あいにくとわたしは2次元に堕ちてしまった人なので1話で視聴を切ることにする.

0 1 2 3

« Willcom 9月の契約数はたった300の純増 | トップページ | 東芝 ハイブリRDシリーズIE7対応(やっとだ) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/16693268

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版 魔法先生ネギま! 1話 マギステル・ネギ・マギ:

» 「魔法先生ネギま!」とは [投稿図書]
投稿図書の軸である「魔法先生ネギま!」とはどんなアニメなのでしょう?「魔法先生ネギま!」とは、週刊少年マガジンで連載されている赤松健の漫画作品です。あらすじは、イギリスにあるメルディアナ魔法学校の7年間の課程を5年で首席卒業した10歳の少年ネギ・スプリングフィールドは、父であり、最強の魔法使いでもあるサウザンドマスターに憧れて、「立派な魔法使い(マギステル・マギ)」になることを目指していた。その修行のため、ネギに課せられたのは、日本で中学校の先生になることだった。祖父の友人が学園長を務める麻帆良学園... [続きを読む]

« Willcom 9月の契約数はたった300の純増 | トップページ | 東芝 ハイブリRDシリーズIE7対応(やっとだ) »


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ