« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の8件の記事

ココログサポートはやる気を見せてほしい

ココログの機能で記事の下に同一カテゴリー記事を5つ表示する機能がある.ただ,この機能,実装が少し変なのだ.記事の最終更新時刻の新しいもの順に表示する.だから,数年前の記事で誤字を直したりするだけで,その記事がトップに出てしまう.普通は,新しい記事(公開日時の新しいもの)を掲載したい(人に読んでもらいたい)と思うものだけどね.

それをココログサポートに投げてみたところ,「ご指摘いただきました点につきましては、今後のサービス改善のための検討材料とさせていただきます。貴重なご意見をいただきありがとうございました。今後とも、ココログをよろしくお願いいたします。」という「いつものコピペ」で片付けられてしまった.やる気ないんだねえ,サポートさん.

近鉄電車よケチらず冷房くらい入れてくれ

通勤で使っている近鉄名古屋線.6月の終わりというのに今日も冷房入れてくれませんでした.昔は野球チームに金つぎ込んだせいでサービス悪いのか,と思ってましたが,野球チーム手放してもサービスは悪いまま.

たとえ冷房を入れていても,終点の名古屋駅に到着する手前で冷房切るんだよね.車掌も客が降りるまでがサービスだってこと分かってないんだ.そこまでして電気代節約したいのか(守銭奴?).名古屋に本拠地を置く名鉄,JR東海(在来線),名古屋市営地下鉄は4月でも混んでれば冷房入れますけどね.大阪が本拠地の会社だから考え方が違うのでしょうか?

個人的には「強冷車」の新設を要望したいところだ.

そういえば名古屋駅はPiTaPa改札の位置も悪い.セントラルタワーズや地下鉄桜通線から,近鉄名古屋駅に向かうと入場改札が遠回りなのはどうにかなりませんか.しかも(向きのいい)改札が1箇所しかないのでいつも混んでる.これがJR東日本だったら,改札中央の一番通りやすい場所にSuica専用改札を設けるほど優遇されてるんだけどねえ.近鉄さん,JR東日本を少しは見習ってほしいものだよ.

ヒロイック・エイジ 5話 ノドス

前話あたりから「銀の種族×鉄の種族(人類)」という単純な話になってきた.それでも視聴しながら物語に感情移入できないでいる.
何か登場人物が薄っぺらいんですよ.印象に残らないというか.見てくれは「すらっ」としていて良いのだけど,個性が感じられない.皆が皆,一様に見た目がいいから印象に残らないのか?と思ったが,例えばCLAMPがキャラデザを担当した「コードギアス 反逆のルルーシュ」では,キャラのほとんどにおいて見た目が良かったのに,見た目や声を聞くだけでも「いい人そう」とか「こいつは悪者だな」という個性をうかがわせるものがありました.それが「ヒロイック・エイジ」に出てるキャラには感じられない.それは作品として残念なことではないかな.

それに異質な外観の「青銅の種族」の扱いも酷い.武器を持っていたり,戦闘時に編隊を組むことから,ある程度の知識レベルがあり,コミュニケーションをとる手段も持っていることが想像できる.それなのに画面内の彼らにはセリフが字幕で出たりすることがない.あくまで「銀の種族」の戦闘員(雑魚キャラ)として存在するだけである.奴らだっていろいろ言いたい事はあるだろうに.一応「黄金の種族」にそそのかされて宇宙に出た種族の一つなんだからさ.

何か惹きつけるものを出してくれないと視聴を続けるのが苦痛になってきそうな作品だな.

給与明細 アキバ2.0 その2

先週の予告で「次週アキバ2.0のリーダー有馬さん主催のイベントに密着.そこでものすごい事件に遭遇.」とか言っていましたけど,そこはカットされたようだ.今回の放送で前週放送分を延々流したのは,その埋め合わせだろう.前週の予告で流れた音声は,組織的にCDを購入するイベントらしかった.取材日程から推測すると,オリコン2位のアレなんでしょうか.

ということで,今週分はリーダー有馬氏のお部屋訪問と,母親のコメントのみ.インパクトに欠ける内容だった.
ちょっと意外だったのが,シーツにプリントされたキャラクターの胸がボカシてあったこと.テレ東には「ドラマ24」枠といって半裸の女性を出演させる専門のドラマ枠があるのだけど,そっちはボカシは無かった筈.んー,テレ東的に3次元の胸の露出はOKなのに,2次元の胸は放送不適切ということか.どういう基準なんだ?

3次元とは付合わないという有馬氏に対し「2次元ぽい女の子はどうですか?コスプレがめちゃくちゃ似合う女の子.」という質問が投げかけられる.有馬氏は「それが限りなくアニメの容姿に近くて,中身もとんでもないオタクなら大丈夫かもしれません.」と回答する.んーオタクならいいのか?確かに理解があるから付き合うには好都合なんだろうが,どうかねえ.オタクでない女性を選んでも面白いのでは?とか思うけどね.

ただ,この番組を見たであろう「普通の人々」が「オタク=女装ショタ」という偏見を持たないか気になるところだ.だって,「これで,要するにこれでってことでしょ?」「そういうことなんでしょ?」「そういうことですね.」「使い方的にエロ本ですよね.」という,やり取りも放送されたしねえ.

陸上防衛隊まおちゃん 3回 海の防衛隊シルヴィア/とりあえずメシ食うか

この作品,赤松健作品という割にはインパクトに欠けるなあ,とか思いながら観ていました.しかし,この作品のゆるゆるとした空気感というか,まあ,そんな軽いギャグを気楽に楽しむという作品なんですね(どうも表現しにくいな).視聴する側でそれがつかめない内は楽しめないかも.

今回は丸山シルヴィア(cv.堀江由衣)登場のストーリー(本編には前から出ていたが).
個人的には一番気に入っているキャラです.わたしも若い頃だったら築島みそら(cv.吉川由弥)みたいのが好みだったんですけど,どうも歳をとったせいか好みが変わったようです.そういえば「ひだまりスケッチ」だと宮子(cv.水橋かおり)とかいいなあ,と思ったりとか.

可愛い宇宙人が着水したシーン.「どうしたの?」「この季節やと水冷たいしなー.」「うぇ,防衛しようよ!」「実は本官泳がれへんねん.」「そんなぁー.」「ほー,すごいリアクションやなー.もっかいやってーな.」この,ちょっとやる気がなさそうでマイペースなところが丸山シルヴィアの持ち味です.
教室のシーン.「はじめましてー,やな.」「この前会ったよ.」「はい,会ったであります.」「ほお!」「分かってくれた?」「2年前,親戚の結婚式で会ったみっちゃんやなぁ.」「違うよぉ!」「おもろいなあ,自分.」もどこまでがネタで,どこからか天然ボケなのか.

29_1 30_2 31 32_1

サムネイルを並べて表示できるテンプレートを作ってください

デザインのココログ : 受付:テンプレートへのご要望

一部のテンプレートでサムネイル画像を横に並べようとすると階段状になってしまうものがあります.
下の例のように「みずたまり」をはじめ,「アクア/ブルー」「ソメイヨシノ」「占い@nifty/夢の月」「新緑」は階段状になります.

Kaidan

「ココログ出版/やんわりカモミール」「コネクト」「スナップ」「フェザー」「フローラル」「ポルカドット」「ミルクココア」「春の窓辺」「落ち葉」「音符」等は画像が正しく横に並びます.「サムネイル画像が並ぶようにテンプレートを直してもらえないか?」とココログサポートに質問を投げましたが,見当違いの回答が返ってきたのでここにトラックバックしてみます.

自分の記事中で画像と画像の間の改行コードを空白に置き換えれば済むんですけど,数百の記事を一括で書き換える機能はベーシックにはありませんからね.テンプレート側で対応してくれると楽なんですが.もしかして,ココログでは記事に画像を貼る人は少ないですか?

給与明細 アキバ2.0

たまたま視聴した.いつもと趣向が違う番組内容.
アキバ2.0とは「2次元好き 2枚目(イケメン) 女性経験0(童貞)」なんだそうだ.
でも,イケメンじゃないのが少し混じってるぞ.

番組中に出てきたアキバ2.0のリーダーに対し,リアル妹が「現実に目を向けて欲しいですね」「かわいそうなことになりそうですので」「女の人と普通に喋れるかどうかも問題になってくると思うんですよ」とコメントしていた.見てるこっちもきつかったなあ.それに「断固拒否!」と語気を荒げて回答する兄を見て「あ,今,これを視聴してる『普通の人々』は引いてるな」とか思いましたね.
でも,この漢達の気持ちも分かるんですよ.まあ,半分くらいはネタとして楽しんで演じている「だけ」なんでしょうけどね(いくらなんでもマジであんな連中いないだろ?).

現実にリアル妹のいる男性というのは,(わたしも含め)そうでない人達から見て「ちょっと羨ましい」心境もあるんですが,実際は「いいもんじゃねぇ」という感想が多いそうで...確かに3次元の嫌な部分を見せられる機会もあるわけですから,夢のある2次元妹だけを見ている方がいいのかも.

結論としては,確かに3次元に失望している漢は増えているだろうし,今後も増え続けると思う.既に結婚にメリットが見出せないと言う人も増えているしね.その受け皿として2次元というのもありと思う.
てゆーか,2次元に嵌るのはおおいに結構なことだと思いますが.何が悪いんだ?

アキバ2.0という呼び方には,「とりあえず2.0をつけとけば流行るんじゃないか」という浅はかさと,マイノリティに対する「差別的な要素」が強く含まれているように思われました.まあ,オタクもその類の呼び方だけどね.この称号をもらって喜ぶ漢はあまりいないのではないだろうか.

Western Digital WD Raptor WD360ADFD 購入しました

OS専用ドライブとして購入.BigDriveでWindowsXPの再インストールを行うと,後続のパーティションを壊してしまうので困っていた.で,OS専用ドライブとしてWD360ADFDを購入した.36GBなのでドライブ全体をCドライブにしてWindowsXPをインストールすればいい.
WD5000AAKSと比較して,若干とはいえOSの起動/終了が早くなった(本当に若干だ.この程度の速さなら1万3千円を出す価値があるとは言えないかも).発熱は思っていたよりも少ない.ケースのSOLDAM WiNDy ALTIUM SUPER X S-Silver/E (V-Edition)搭載120mm SS FANが効いているから,かもしれませんけど.

WD360ADFDは,SSD(Solid State Drive)が安く手に入るようになる(だろう)1,2年くらい先までの「つなぎ」として使うのが正解なんじゃないかな.

Raptorの名は冠しているものの,廉価版なのでRaptor Xのような透明窓はなし.これだけ高い値段なら窓つけてくれよう.

HDBENCH Ver 3.30 の結果は以下のとおり.このドライブはシーケンシャルよりランダムアクセスが得意なので,この数字は参考程度ということで.
Read Write Copy Drive
74897 73462 6838 C:\1000MB

004_1

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ