« IE7日本語版が公式リリース | トップページ | 米マイクロソフト、リナックス系企業と提携 顧客離れに危機感-ITニュース:イザ! »

コミック かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 4巻

残り30日になってからが長い長い.どこまで引っ張る気だ?
この4巻は,ほぼ1冊を使って来栖とまりの動揺を描いています.覚悟を決めた大佛はずむと周囲の戸惑いの描写はいいね.残り30日という単なる「てこ入れ」の展開と思いきや,心情描写はしっかりしていますし,3巻までの日常を描くストーリーと違った楽しめ方ができましたね.

アニメ版公式サイトに行ったら「かしましらじお」も10/27までやってたのか.随分と気合の入った作品だったんだな.でも「映像付き」って全編静止画.確かに映像付きではあるのだけど.あんまり意味無いような気が...

4巻オビに「アニメ版真の最終回となる第13話収録!!」と書いてあります.でも,アニメ版の放送終了から半年以上経ってしまうと未放送の最終話のことはどうでもよくなってしまうのですよ.四半期毎に新しいアニメが始まり,それらを消化するだけもいっぱいいっぱいだから.
DVDのリリースって,なんで毎月小分けに出してくるかな.放送終了直後の視聴者の熱のあるうちに予約を締め切ってBOXで一括販売,とかした方が売れそうに思うのですけど(BOXの値段はバラ売りの7掛け位でおまけとか付けて).毎月リリースは巻数を追うごとに販売数は漸減するということなので,熱の下がらないうちに売り切ることを業者も考えた方がいいんじゃないだろうか?

« IE7日本語版が公式リリース | トップページ | 米マイクロソフト、リナックス系企業と提携 顧客離れに危機感-ITニュース:イザ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミック かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 4巻:

« IE7日本語版が公式リリース | トップページ | 米マイクロソフト、リナックス系企業と提携 顧客離れに危機感-ITニュース:イザ! »


2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

無料ブログはココログ