« 落語天女おゆい 11話 最後の戦い 失われる命 | トップページ | ガラスの仮面 50話 女神の仮面 »

よみがえる空 11話 ビバーク

Aパート冒頭のブリーフィングで「訓練空域では風速38ノット.視程は1キロを切っており,飛行条件は厳しいものとなっております.」とありました.Google電卓で「38ノットをメートルで」と入れたところ「38ノット = 70 376 メートル」と表示されました.70の後ろの微妙な空白は,Googleさんがピリオド'.'を入れたかったようです.

Bパート最初でリーダーの家族を他の部員の家族が睨みますが,何ですかねえ,あれ.リーダーのせいにすれば自分の子供の責任は一切無いと思ってるんでしょうか?随分と他人任せです.ま,日本では自分で考えて行動するヤツは疎ましく思われるので,他人任せな人間の方が過ごしやすい国なんですけどね.
救助要請後に山小屋に撤退する二人,無駄にライト点けて何してんだか,と思っていましたが,ライトの電池切れ=凍死の暗示だったようです.

救助に向かう場面.内田一宏(cv.宮崎一成)「無事でいるでしょうか?」本郷修二郎(cv.石塚運昇)「俺たちの仕事は生死を詮索することじゃない.見つけ出し,助け出すことだ.」の台詞.コミック「め組の大吾」でも似たような五味隊長の台詞がありました.コミックは実家に置いてあるので調べられませんが「生きてようが死んでいようが要救助者は救出する.その後は医者の仕事だ.」みたいな台詞だったと思います.
Bパート最後,生存している救助者を発見.時間的にピックアップして今日は終わりだな,というところで突風.いやあ,思わず「あああっ」とか画面に向かって言ってしまいました.この場面,なぜか本郷三佐の離脱までの判断が遅いです.

« 落語天女おゆい 11話 最後の戦い 失われる命 | トップページ | ガラスの仮面 50話 女神の仮面 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/9824563

この記事へのトラックバック一覧です: よみがえる空 11話 ビバーク:

« 落語天女おゆい 11話 最後の戦い 失われる命 | トップページ | ガラスの仮面 50話 女神の仮面 »


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ