« ローゼンメイデン トロイメント 12話 少女 | トップページ | webサイトの性能が出ない »

パスワードなしのルータを放置

先日,前任者が突然退職したシステムのメンテナンスを担当しました.webサイトのネットワーク変更のため,プロバイダとの接続に使っているルータの設定変更が必要になったのですが,いくつかパスワードを試すものの全く受け付けられない.何気にリターンキー一発.ログイン完了.お?このルータ,パスワード設定されてねえじゃん_| ̄|○
しかも,インターネット側からtelnet経由で「パスワードなし」でルータ設定画面にアクセス可能.ああああ,数年間よくもこのサイト攻撃受けずに動いていたなあ.ルータの設定飛ばされたらおしまいだったぞ.システムも,偉い人の首もね.
ささっと,パスワード入れて,ついでにインターネット側(WAN側)から設定変更できないように設定変更完了.

普段,自分が設計,構築する客先のシステムだと,ルータやスイッチはネットワーク経由(telnet,web)で一切設定変更できないようにしますけどね(筐体背面のシリアルケーブル経由か,正面パネルのボタンでのみ設定可能にする).セキュリティ対策としての個人的な趣味ですけど.

« ローゼンメイデン トロイメント 12話 少女 | トップページ | webサイトの性能が出ない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パスワードなしのルータを放置:

« ローゼンメイデン トロイメント 12話 少女 | トップページ | webサイトの性能が出ない »


2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ