« @nifty:NEWS@nifty:BSE対策で米回答書、20日にも日本語訳公表(読売新聞) | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:横浜市長選、翌日開票に総務省などから疑問の声(読売新聞) »

IoPageLockLimitの設定値はやみくもに大きくしないほうがいい

ITmedia エンタープライズ:Windows Tips「Windows2000/XPのパフォーマンスを向上させる その2」

WindowsXPのレジストリチューニングでおなじみのIoPageLockLimitだが,どうも大きな数字を設定しても意味が無いようだ.
というのも手持ちのLenovo ThinkPad T43p(2668-HAJ) メモリ2GB(標準1GB+増設1GB(73P3844))の構成でIoPageLockLimitに64MBを指定していた時に,OutlookExpressを起動しようとすると,OutlookExpressが起動せずにExplorerが異常終了してしまう障害が発生するのだ(1日に数回発生する).
異常終了するとマイクロソフトへのエラー報告が2回起動し,タスクバーが消えてしまう.タスクマネージャからDrwatsonのプロセス(1〜2個)を終了させるとOutlookExpressが起動する.同じくExplorerのプロセス(1〜2個)を全部終了させて,[新しいタスク]からexplorerを起動するとタスクバーが復活する.
なんとなくIoPageLockLimitを16MBに変更したところ,OutlookExpress起動時の障害は消え,なぜかアプリケーションの起動も若干早くなった(体感的に).バッファサイズを減らしたのに早くなるとはね.標準値が512KBなので実際の推奨値としては数MB程度が適切なのかもしれない.
なお,他にもレジストリの変更は多数行っているので,以上の障害についてはそれらとの相関関係も否定できませんけど.

2006/08/21追記
Outlook Expressに導入したPGPプラグインがExplorerを異常終了させるのに関連しているようです.PGP以外の他のソフトの関連も疑われます.

« @nifty:NEWS@nifty:BSE対策で米回答書、20日にも日本語訳公表(読売新聞) | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:横浜市長選、翌日開票に総務省などから疑問の声(読売新聞) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110761/9187172

この記事へのトラックバック一覧です: IoPageLockLimitの設定値はやみくもに大きくしないほうがいい:

« @nifty:NEWS@nifty:BSE対策で米回答書、20日にも日本語訳公表(読売新聞) | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:横浜市長選、翌日開票に総務省などから疑問の声(読売新聞) »


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告



  • banner


  • にほんブログ村 アニメブログへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • サイト内検索

  • 人気ブログランキングへ

  • PINGOO!カテゴリアニメ・漫画

たのしくうさぎまるtwitter分室

  • たのしくうさぎまるがtwitterでつぶやいています
無料ブログはココログ