« @nifty:NEWS@nifty:「携帯命」の不届き乗客、JAL機の出発1時間遅らす(読売新聞) | トップページ | 灼眼のシャナ 16話 炎髪灼眼の討ち手 »

ガラスの仮面 42話 芸術祭への賭け

ここ何話かのストーリーはかなり丁寧に作られています.北島マヤ(cv.小林沙苗)の描かれ方も声優の演技も深夜枠ではもったいないくらいの良い出来です.数ヶ月前まで個々のキャラの気持ちがさっぱり視聴者に伝わらない「あらすじ紹介」のアニメだったのに,同じアニメとは思え無いほどです.2006年1Qは,2005年4Qに比べアニメの本数が相対的に減っているので,製作に余裕が出たのでしょうか.
しかし,一旦落ちた「(アニメ版)ガラスの仮面」への評価が回復するとは思えません.一度芸能界を追放された北島マヤが再び演劇界に這い上がってくるように,よほどのことが無い限りアニメ版の評価(DVDの売り上げ)は厳しいものになるのではないでしょうか.

« @nifty:NEWS@nifty:「携帯命」の不届き乗客、JAL機の出発1時間遅らす(読売新聞) | トップページ | 灼眼のシャナ 16話 炎髪灼眼の討ち手 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの仮面 42話 芸術祭への賭け:

« @nifty:NEWS@nifty:「携帯命」の不届き乗客、JAL機の出発1時間遅らす(読売新聞) | トップページ | 灼眼のシャナ 16話 炎髪灼眼の討ち手 »


2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

無料ブログはココログ