« ThinkPad T43pメモリ増設 | トップページ | ARIA 11話 そのオレンジの日々を… »

銀盤カレイドスコープ 8話 マスコミ戦争

単独会見とか観ていてヒヤヒヤする展開でした(いやあ,それだけ感情移入して見入っていました.2回観てしまいました).
高島コーチ(cv.小杉十郎太)ってなんであんなにいつも「オロオロ,びくびく」してんだ?そういうキャラ設定とは判っていますが,なんかかわいそうになってくるなあ.
新田記者(cv.千葉一伸)もある意味すごい活躍(変装とか)していました.やっと前に出てきた感じ.予告を見ると,もっと前に出てきそうで,面白くなりそうです.
協会での副会長の恫喝シーン,気合入ってたな.なんか,自分が怒られてるみたいだよ.副会長もだけど,タズサ(cv.川澄綾子)をはじめ三代監督(鈴木弘子)とか喋り方のちょっとしたニュアンスみたいなところまできっちり演じてるのがイイ.会話でつばぜり合いしてる感じは観ていてゾクゾクします.
力のある声優ばかりだといいですね(涼風とはえらい違いだ).それに比べてTVドラマとかの俳優ってなんで演技がだめなんでしょう.いつもTVドラマ見ていてがっかりします.俳優と言うのは,ある程度視覚に頼っても(身振りで演じてしまえば)視聴者も理解してくれるので,セリフに感情をのせるのがおろそかになるんでしょうか?

で,これが11/26放送と言うことは,未視聴アニメ2週間分ためてるのか_| ̄|○ .

« ThinkPad T43pメモリ増設 | トップページ | ARIA 11話 そのオレンジの日々を… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀盤カレイドスコープ 8話 マスコミ戦争:

« ThinkPad T43pメモリ増設 | トップページ | ARIA 11話 そのオレンジの日々を… »


2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ