« 郵便物が届かない 民営化の弊害じゃないよね | トップページ | ARIA 7話 その 素敵なお仕事を・・・ »

三井農林 有機粉末茶いつでもカテキン

いままで緑茶はフリーズドライ製品「AGF Blendy ティーシリーズ 新茶人 宇治抹茶入り煎茶」を飲んでいた.AGFのは普通のお茶だった.
いつでもカテキンは緑茶を極めて細かく砕いたもので,目視では粒が確認できないくらい細かい.まるで緑色の片栗粉だ.お湯を入れると抹茶のように不透明な緑色になる.飲むとかなり渋い.粉はちょっと少なめに入れるのがいいかもしれません.
味が濃いので,クセのつよい食事の後で飲むとスッキリしそうだ.ココアのように沈殿しないよう混ぜて飲むを繰り返す.
40g(100cc湯のみ80杯)とちょっと物足りない容量だけど品質保持のため早く使い切ってくれということか.

« 郵便物が届かない 民営化の弊害じゃないよね | トップページ | ARIA 7話 その 素敵なお仕事を・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三井農林 有機粉末茶いつでもカテキン:

« 郵便物が届かない 民営化の弊害じゃないよね | トップページ | ARIA 7話 その 素敵なお仕事を・・・ »


2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

広告

無料ブログはココログ

プライバシーポリシー