« PSP「ミニパト」 | トップページ | 水なしでのめる眠気止め「トメルミン」 »

サーターアンダギーをはじめて食べた

サーターアンダギーといえば「あずまんが大王」だ.大阪さんが「さーたーあんだぎー,さーたーあんだぎー」と繰り返し.ともちゃんが「ってうるせーな!!」とつっこむアレです.
わたしは大森ベルポート勤務(@niftyも大森ベルポートA館に入っているぞ)なので,普段は昼食は大森ベルポートD館のampmで買っている.で,本日,ampmでサーターアンダギーを昼食と一緒に買ってみた.ヤマザキ製126円で3個入り.袋をひっくり返すと「名称ドーナツ」とある.食べてみると確かに味はドーナツのそれだ.あずまんが大王を読んで以来気になっていたが,食べてみると「ああ,こんなものか」というもの.もっと期待していただけに感動もなかったな.昔からある食べ物なので素朴な味なのは当然か.
沖縄料理の店では「サーターアンダギー」という表記だったりするが,この商品は「あずまんが大王」と一緒の表記だ.おそらく商品企画の人があずまんがファンではないかと密かに期待.

« PSP「ミニパト」 | トップページ | 水なしでのめる眠気止め「トメルミン」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーターアンダギーをはじめて食べた:

« PSP「ミニパト」 | トップページ | 水なしでのめる眠気止め「トメルミン」 »


2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

広告

無料ブログはココログ

プライバシーポリシー